株式会社 ERUTLUC 「バスケットボールの家庭教師」を運営する会社です。

DVD SHOOT MAGIC 発売

2011/09/15

SHOOT MAGIC

関谷指導員が出演・監修した「SHOOT MAGIC」が発売になりました!
SHOOT MAGIC 発売

<株式会社リアルスタイルの商品情報>
■シュートが落ちなくなる「2つの原則」とは?
日本のシュート指導の第一人者と言われる、日高哲朗先生の指導方法を元にご紹介します。シュートを「決めよう」と意識している人には、目からウロコの原則です

■左右にブレず、真っ直ぐボールを飛ばすコツとは?
リングに向かって真っ直ぐにボールを飛ばすには「シュートフォーム」が重要です。左右にブレるシュートの原因は、フォームとボールの持ち方にあったのです

■シュートが落ちなくなる「2つの原則」とは?
日本のシュート指導の第一人者と言われる、日高哲朗先生の指導方法を元にご紹介します。シュートを「決めよう」と意識している人には、目からウロコの原則です

■こんなボールの持ち方をしていませんか?
多くの人が、知らず知らずのうちに、シュートを決めにくいボールの 持ち方をしています。正しい持ち方を習得することで、 スムーズな動きと、高確率で決まるシュートが身に付きます

■面白いようにシュートが決まる!正しいフォロースルーを残す方法
どんな状況であっても、再現性の高いシュートを打てるようになるには、 正しくフォロースルーを残せるかがポイントになります。 良い例、悪い例を比較してご説明します

■ワンハンドのスナップ、ツーハンドの回内の使い方とは?
正しい手首の支点移動が、シュートを高確率で決めるポイントです。 構え、リリースから、綺麗なフォロースルーの残し方まで、 一連の動作を具体的にご説明します

■シュートの「再現性」を高める、シューティングフィンガーの秘密とは?
シューティングフィンガーは、大きく3種類にわけることができます。 ちょっとした指の使い方が、リングに吸い込まれるようなシュートを 実現するのです

■なぜ、マジックタッチは「ティップ」だけを使うのか…?
綺麗なアーチを描いたシュートを打つポイントは、ティップにありました。 ここでは、上手に回転をかけ、シュートをコントロールする テクニックをご紹介しています

■素早くシュートが打てる、実戦的な基本姿勢とは?
モタつかずに、素早くシュートを打つには、ボールの構え方、手首の 返し方など、一連の動作をシンプルにする必要があります。 その基本姿勢とは

■ワンハンドシュートの5つのポイントとは?
スタンス、構え、ボールポジション、コック、シューティングラインの 5つから、ワンハンドシュートの基本姿勢を具体的にご説明します

■シュートとボディバランスの意外な関係とは?
体幹を意識することが、よいボディバランスを身に付ける第一歩です。 ここでは、よい例とわるい例を参考に、理想のボディバランスについて 詳しくご説明しています

■なぜ、体が斜めになってもシュートを決めることができるのか?
シュートの再現性を高める練習をしていても、試合ではどうしても バランスが崩れてしまうことがあります。ここでは、シュートの 「調整力」について、具体的にご説明します

■レイアップシュートを上手くコントロールするコツとは?
見落としがちな、正しいフォームや、踏み切り足などの基本姿勢から、 シュート時の勢いの殺し方まで、詳しくご説明します

■ディフェンスをガード!「かばい手」の使い方とは?
かばい手を使えるようになると、ディフェンスを気にすることなく レイアップが決まるようになります。 ディフェンスを想定した練習方法も合わせてご紹介しています

■3種類の角度からレイアップシュートを検証!
角度のあるレイアップシュートでは、フィンガーロールを使って、 しっかりと勢いをコントロールすることがポイントになります

■試合を想定した、効果的なレイアップシュートの練習とは?
トップスピードからのレイアップシュートを練習することが、 試合で能力を発揮する重要なポイントになります。 ここでは、試合を想定した効果的な練習方法をご紹介します

■5種類のレイアップシュートのバリエーションとは?
アンダーハンドレイアップ、オーバーハンドレイアップ、フックレイアップ、 レイバック、リーチバックの5種類について、詳しくご説明します

■基本から応用まで!レイアップ「6種類」のステップとは?
状況に応じたステップを使い分けることが、ディフェンスをかわして シュートを決める大事なポイントです。 6種類のステップの紹介と、ディフェンスを想定したステップについて 具体的にご説明します

■5種類のスピンと、指の使い方とは?
ある普段の動作をイメージすることで、自然なスピンをかけることができる ようになります。余計なスピンをかけないコツも、合わせてご説明しています

■スピンを自在にコントロール!「スピンドリル」とは?
11種類の連続スピンドリルをご紹介します。レベルに合わせて、 目標を設定して取り組むことで、スピンを自由自在にコントロール できるようになります

■シュートがどんどん決まる!コーディネーションレイアップを公開!
試合を想定した、少し難しいボール操作をしながらレイアップシュートを 打つ練習をご紹介します。遊びの要素を含んでいる、オススメの練習方法です

■実戦的な能力を高める「2つのポイント」
練習では上手くできることが、試合になると失敗しやすくなるケースが あります。試合で能力を発揮するには、実戦的な練習が欠かせません。 ここでは、実戦で能力を100%発揮するための、2つのポイントを 具体的にご説明します

■バランスが崩れても軌道修正できる、シュートの「調整力」とは?
高確率でシュートを決めるには、ボディバランスが大切になりますが、 試合中にどうしてもバランスを崩してしまうことがあります。 そのような場合でも、「調整力」を身に付けることで、 ブレないシュートを打つことができるようになります

■NBA選手も使っている、すぐにシュートに繋げるキャッチングとは?
キャッチングを「ボールを受けるだけ」と思ってはいけません。 すぐにジャンプ、シュートと次の動作に繋げるには、よい姿勢で キャッチできなくてはなりません。ここでは、素早く次の動作に繋げる、 よいキャッチングを詳しくご説明します

■バンクシュートの狙いどころって?
バンクシュートは、距離感がブレてもボードが勢いを殺してくれるので、 シュートが決まりやすいという特徴があります。 しかし、確実にシュートを決めるには闇雲にボードに当てるだけでは いけません。速攻の場面で使えるバンクシュートをご説明します


バスケットボールの家庭教師 埼玉教室
バスケットボールの家庭教師 マガジン

代表 鈴木良和 のブログ
株式会社ERUTLUC
コーチMのブログ
ERUTLUC様 鈴木社長 バナー大   バナー   bnr_takabatake   biz   シュートマジック
バスケットボールDVDストア

バスケットボールに関するDVDがたくさん紹介されています。

バスケットボールBOOKストア

バスケットボールに関する書籍がたくさん紹介されています。



NPO法人 スポーツ指導者支援協会 SPORTIF SUPPORT
写真提供:ALL SPORTS community
ふじみ野ふぁいぶるクラブ
フジスポーツ